旅、生活に関する情報

遠刈田「ヤマメ渓流釣り堀」

6月11日、蔵王も梅雨に突入しそうです。

農家の皆様は雨でもカッパを纏いヨモギを採取して来てくださる姿には頭が下がる思いです。
本当にありがとうございます。

先日、休日の小雨の中、遠刈田にある「ヤマメ渓流釣り堀」に息子と二人で行ってきました。
息子は不安と好奇心で恐る恐る生餌(やなぎ虫)を針に付けようとしましたが触れず。
私に生餌(やなぎ虫)を針に付けてもらい釣り糸を垂らすこと3時間、釣り姿は中々でしたが1っ匹も釣れず。
私は3匹ほど。

息子は私の釣ったヤマメを針から取り外すにもぬめぬめとするので逃げられないよう慎重に、慎重に掴んでおりました。
ヤマメの歯がサメだと。

お店の人に2匹おまけして頂き、5匹を蔵王山荘に持ち帰りました。
早速、塩もみしてから塩焼きにして2人で食べました。

とっても美味。
皆さんも梅雨に負けず、密にならず梅雨の間の一時を楽しんでください。

株式会社福一グループ 健康部 社員