食にまつわる情報

【季節DE料理】いちじく甘露煮のワインゼリー

いちじく甘露煮にひと手間加えた ワインゼリーのご紹介です。


いちじく甘露煮のワインゼリー

<用意するもの> 3人前
・蔵王いちじく甘露煮1パック(200g)
・赤ワイン(または白ワイン)400ml程度
・粉ゼラチン5g
・ゼリーを固める容器

<手順>
1)蔵王いちじく甘露煮を鍋に入れます。
2)たっぷりめのワインを入れ、鍋を揺すりながら15分ほど煮ます。
3)火を止めて80度くらいになったら、分量に合わせた粉ゼラチンを入れて混ぜます。
※ゼラチンは沸騰させ過ぎると固まりにくくなる場合があります。
4)粗熱がとれたら実を取り出し、お好みの大きさにカットします。
5)グラスなどの容器に実とゼリー液を流し入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。

甘露煮自体の甘みを活かした赤ワイン煮はよく作るのですが
今回はもうひと手間加えてワインゼリーにしてみました。
ゼラチン=コラーゲンで、いちじくのポリフェノールも一緒に摂れる!
女性にうれしい簡単レシピです。是非お試しください。

※写真は、モロゾフのプリンのガラス容器(140ml)全量で3個くらいです。
 実が30-40%ほど入っています。

▼モロゾフのガラス容器
http://www.morozoff.co.jp/quality/pudding/container/

お味みの感想 
オトナの苦みを楽しむデザート
さっぱりとした口当たりですが、ほんのり後味に苦みもあり
こってりとした料理の後などに合いそうです。
容器に固めたものをお皿に崩して取り分け、
皆でシェアしながらもいただけると思います。

カラダにうれしい製品のご紹介

蔵王美麗だよりでオススメのヨモギ青汁などはこちらから購入可能です。
農業生産法人 株式会社蔵王あすなろファーム